2006年01月25日

ぬぬぬ

頭痛い

自分にオブラートをかけてはいけません


ほんとに
男子だったらもう少ししっかりする努力をしたんじゃないかと

適当に思う


ああ
セックスもうまくリードし
俺が守ってやるよといい

かわいい子を強く抱き締めるのが

なんというか
当たり前のこと


男の子にも色目を使わず

さあ


ていうか
私そんなのなしだと思うけど
そういうコミュニケーションはありだと思う

それだけだろうか

私は性別女子で
性質も女子なんてうけいれがたい



感じるというのはあると思う


いたい
きもちいい
いい
いやだ

欲求も実在する
(ああ、私の中では)

ほしい
したい


それはもうただそれだけだ


ひとのきもちはわからない


防衛策としてあげたのはこれだけ



これはむしろあきらめのネガティブなきもち

どうしてこんな、て理由は分からない

いやわかる

極端なんだよなこのこは


ああいたい
自分のことしか分からない


それをすごく押し付けたいのだきっと
posted by nico at 13:45| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。